ぶるーらいおん

どうでもいいことを好き勝手に書いています アフリエイト非参加

ミライノデビットのデビットカード生活

社会人になり、毎日コンビニでお昼を買うようになりました。

今年になって住信SBIネット銀行に口座を開設して、ミライノデビットPlatinumにしたのですが、さっそく毎日デビットカードで基本的にお金を払っています。

キャッシュレスといってもPayPayなど色々とありますが、国際ブランド付きのデビットカードは貧乏な私のような人間には最適だなあと実感する日々です。

 

第一に、即時決済であることです。クレジットカードだとカードで払った日(ものを受け取った日)と引き落とし日にズレが出る関係で面倒くさいです。(固定費はある程度一定ですが、日常のものは変わるので)口座紐付けなので使った度に即時引き落としは、それなりにバタバタしていて忙しいので余分なことを考えずに済むのはありがたいです。

また、デビットカードや銀行口座経由で様々なサービスにチャージできるのも魅力的です。カード自体は国際ブランド(筆者の場合はMasterCard)がついているものなので、多くのお店で決済できますが、駅ナカとかではSUicaとかの方が便利なこともあります。そうした際、多くの場合ではポイント付与対象外になりますが、ミライノデビットではポイント付与対象となるので実はお得だなと思います。

デビットカードというとポイント還元率が基本的に低い点はありますが、ミライノデビットだと0.8%、Platinumでも1.0%とそれなりですが、ポイント付与対象外が極めて少ない点や、他のサービス(Suicaなど)との相性の良さ、後のことを考えずに決済できる点では一番便利なキャッシュレス生活なのかなと思いました。

 

現時点ではミライノデビットPlatinumをメインに、このカードでチャージするモバイルSuica、Revolut*1

の3つしか使っていません。キャッシュレスは乱立していますが、Suicaとクレカがあれば大体どうにかなりますし、何しろ大元が住信SBIネットの口座なので管理が楽です。

全然お得ではないと思われるかも知れませんが、この生活だとミライノデビットでチャージすることで、ミライノデビットにポイントが付与される形になるので1箇所集中で貯まることになるのでそれなりに貯まります。そしてミライノデビット含め、デビットカードはポイントを口座に1ポイント1円で入金できることが多いので使用用途にも困りません。

 

職場でも熱心にポイ活している方がいますが、面倒なことはしたくないので自分のできる範囲に絞ってキャッシュレス生活をすることこそが一番ラクで続くのかなと思います。

*1:デビットカードですが、カードでチャージができるカードです。筆者はミライノデビットPlatinumでチャージしています