ぶるーらいおん

どうでもいいことを好き勝手に書いています アフリエイト非参加

2代目シトロエンC3 試乗(1.2L ETG5)

C3が1年点検だったので約3時間ですが先代(2代目)のシトロエンC3を借りて運転したのでレビューします。

f:id:peugeot208:20200530133205j:plain

年式は2015年式でエクスクルーシブという当時のC3の最高グレードでした。エンジンは1.2L3気筒ターボでトランスミッションはETG5です。ETG5はマニュアル車クラッチ制御を機械的にやっているのでギアチェンジこそ自動でやってくれますが乗り心地に関しては完全にマニュアル車です。

まずエンジンは鍵を回すという普通の操作ですがギアにパーキングがありません。代わりにニュートラルにしてサイドブレーキを引きます。

ちょっと操作は複雑ですがすぐに慣れます。実際に走行してみるとシトロエンらしい乗り心地の良さや軽快感があっていい車だと思いました。ステアリングも軽く、またダッシュボードも平面なので運転しやすいです。

f:id:peugeot208:20200530133708j:plain

独特な点としてはギアチェンジで一瞬加速が遅れるような気がしました。(踏んでから加速までのタイムラグ)また最も気になる点としては低速走行時(特に走り始めや停止直前)はマニュアル車のエンストしそうな感じになります。(乗り方次第ではそこまで感じませんかもしれませんが)あとエアコンを強くすると効きはいいですが話し声が聞こえなくなるくらいうるさいです。もしかしたら救急車の音をかき消すくらいかもしれません。

パドルシフトもついていてMTモードもありましたが今回は試していませんので割愛いたします。

f:id:peugeot208:20200530133523j:plain

結論、発進と減速時に起きるエンストしそうな感じになるとき以外は乗り心地など含めて素晴らしい車だと思いました。フランス車といえばMTと言われることも多いですがMTの良さをATながら楽しめることができる面白さがある一台だと思います。